NEWS

お知らせ

理想の未来に出会える、キャリア検索プラットフォーム「キャリアミル」ティザーサイト公開

インターネット/IoT領域など成長産業に特化した起業・転職支援の株式会社ネットジンザイバンク(本社:東京都港区、代表取締役社長:志水雄一郎)は、2017年7月3日にキャリア検索プラットフォーム「キャリアミル」のティザーサイトを公開いたします。

「キャリアミル」は、自身の目指すキャリアが明確な方にはその確かな道筋を示し、不明確な方にはさまざまな可能性や選択肢を示します。「次の会社探し」に留まらず、将来的に目指したいキャリアを見つけながら、転職先や転職時期を検討することができます。

■「キャリアミル」とは  ( https://netjinzaibank.co.jp/careermiru-teaser/ )
転職検討者が自身のキャリアを登録すると、オンライン上に公開されているキャリア情報から自身と類似性の高いキャリアを見つけることができます。これにより、「次の会社探し」に留まらず、本当に自分が目指したい理想のキャリアを見つけながら、転職先や転職時期を検討することができるキャリア検索プラットフォームです。β版は2017年内にリリース予定です。

キャリアミル ティザーサイト

■開発背景
インターネット業界においては、プロダクトライフサイクルの短命化から、転職・起業によりキャリアアップの慣例・風土が見られます。キャリアという視点で人生を長期的に考えた場合、「次にどこの会社で働くか」だけではなく、「何を目指して今からどのようなキャリアを歩むか」という長期的な視点がより重要になります。

昨今の転職市場では新しいサービスが数多くリリースされているものの、「次にどこの会社で働くか」に焦点が当てられているものが多くみられます。その為、転職者の多くが「その先自分がどのようになるか」という中長期的な視点に不安を覚え、新しいチャレンジに躊躇してしまうケースがあります。

中長期的なキャリアを考える際に、人材エージェントなどを活用する場合極めて偏りが強く属人性が高くなる為、情報の非対称性からミスマッチが起きる可能性があります。しかし本来は慎重に客観的な正しい情報から意思決定をする必要があります。

そこで、オンライン上にオープンにされているキャリア情報を集約し、自分が目指すキャリアに辿り着く為には「次にどこで働けば良いのか」「どのようなキャリアの方がいるのか」といった中長期的なキャリア視点の一助となるサービスを開発するに至りました。

■今後の展望
中小企業庁発行の「中小企業白書2016」によると、「スタートアップ企業で働きたい」と回答した日本人は32.1%(18-65歳)でしたが、他調査対象の先進国を中心とした33ヶ国の平均は約60%であり、グローバルでも最低水準の結果です。
「キャリアミル」を転職者の方々にご活用いただければ、「その先自分がどのようになるか」という中長期的な視点から生まれる不安を取り除き、より多くの人々がより適切なタイミングで、チャレンジできる世界が実現できると考えております。
また、その先に世界へ羽ばたく日本発スタートアップ企業が一社でも多く生まれる世界を目指しております。

=会社概要=
会社名 :株式会社ネットジンザイバンク
本    社 :東京都港区赤坂2丁目23-1 アークヒルズフロントタワーRoP705
設立 :2016年9月1日
代表者 :代表取締役社長  志水 雄一郎
HP  :https://netjinzaibank.co.jp/

=お問い合わせ=
株式会社ネットジンザイバンク   マネジメントオフィス  PR   担当:藤村
TEL:(代表)03-6893-9659  FAX:03-6893-0651
MAIL:nj-pr@netjinzaibank.net

CONTACT

他の人材紹介会社にて紹介された求人は、
当社でも取扱いしている可能性が非常に高いです。
応募される前に是非ご相談ください。

RECRUIT